ウェベン!

完全個人手配でスイス新婚旅行はいいとこどりでした!

※この新婚旅行は2019年6月29日から7月8日に行ったものです。

去年の初夏の話になりますが、結婚休暇をもらって、
8泊10日、スイスいいとこどりの新婚旅行に行ってきました!

飛行機・ホテル・電車などすべて自分たちで手配した個人旅行!
チューリッヒ・クール・マッターホルン・アイガー・ベルン・ローザンヌ・モンブラン・ジュネーブと、スイスをぐるっと一周+ちょっとフランス入りするプランです!

値段も、総額で一人30万円くらいと個人旅行はお得!
ツアーで行くと倍くらいはかかるようです。

予定を少し変更したりもしましたが、今回の旅行の計画はこちら。

主な旅行プラン

#01 日本出国 ~ チューリッヒ

中部国際空港~フランクフルト(ドイツ)~チューリッヒ(スイス)
10:00発、ドイツのフランクフルト経由で現地時間19:20着。
ルフトハンザ航空のフライトでした。

この日の詳細はこちら!
#01【日本出国~チューリッヒ編】はこちら

#02 チューリッヒ ~ クール ~ ツェルマット

チューリッヒ観光~クール~(グレッシャーエクスプレス)~ツェルマット
この日のメインは氷河鉄道「グレッシャーエクスプレス」。
豪華な列車で豪華な景色を見ながら、美味しいランチ。

この日の詳細はこちら!
#2【チューリッヒ~グレッシャーエクスプレス~ツェルマット編】はこちら

#03 ツェルマット ~ ゴルナーグラート ~ モンテローザ小屋

ランチが美味しい山小屋で一泊!の予定でしたが、氷河に阻まれ断念。結局前日と同じところに宿泊。
楽しいトレッキングだったし、逆さマッターホルンも拝むことができました!

この日の詳細はこちら!
#03【ツェルマット《モンテローザヒュッテトレッキング》編】はこちら

#04 モンテローザ小屋 ~ グレッシャーパラダイス ~ ツェルマット

グレッシャーパラダイスを楽しみ、予定変更で空いた時間をぶらぶら。
なんとなく歩いて行った道が、マッターホルンにめちゃくちゃ近づけるトレッキングルートで大満足♪

この日の詳細はこちら!
#04【ツェルマット《グレッシャーパラダイス、マッターホルントレッキング》編】はこちら

#05 ツェルマット ~ シュピーツ ~ インターラーケン(2つの滝)

電車で次の街へ。シュピーツで途中下車、遊覧船で湖を通ってインターラーケン入り。
不思議&豪快な2つの滝「シュタウブバッハの滝」「トリュンメルバッハの滝」を見に行きました!

この日の詳細はこちら!
#05【ツェルマット~シュピーツ~インターラーケン(シュタウプバッハの滝・トリュンメルバッハの滝)編】はこちら

#06 インターラーケン ~ ユングフラウヨッホ ~ トレッキング

ユングフラウヨッホ展望台でアイガービュー&氷河を楽しむ♪
トレッキングもし、ふもとに下りてインスタ映えなチョコレート屋さんへ。

この日の詳細はこちら!
#06【インターラーケン~ユングフラウヨッホ展望台~トレッキング編】はこちら

#07 インターラーケン ~ ベルン ~ ローザンヌ ~ マルティニ

モンブランへ向けての移動日。
首都ベルン、湖とオリンピックの街ローザンヌに寄り道して、マルティニへ。
今回の旅唯一の街観光で、教会やお店巡り♪

#07【インターラーケン~ベルン~ローザンヌ~マルティニ編】はこちら

#08 マルティニ ~ シャモニ・モン・ブラン ~ ジュネーブ

マルティニから登山鉄道で山を越え、シャモニへ。フランス入り
ロープウェイで少し上へあがり、パラグライダーの離陸をぼーっと鑑賞。
登山鉄道でマルティニまで戻り、ジュネーブへ。

#08【マルティニ~シャモニ・モン・ブラン~ジュネーブ編】はこちら

#09 ジュネーブ ~ 日本帰国

ジュネーブ(スイス) ~フランクフルト(ドイツ)~ 中部国際空港
空港のスーパーでお土産を買い、朝早くの飛行機で日本へ。
時差もあり、ここで2日間経ちました。無事帰国!

#09【ジュネーブ~日本帰国編】はこちら

という日程でした!!

計画のポイント

まずは飛行機を予約!

計画を立てるにあたり、まずは飛行機を予約しました。
大きく節約できるところがここ!

いろんなサイトを見て、安くて安全そうな航空会社を選びました!

次は行きたいところをピックアップ!

行きたいところをエリアでピックアップ。
行きの空港から帰りの空港まで、効率よく回れるキレイなラインを探しました!

ここで都市間の交通手段も決定!
スイスの場合は鉄道が発展しているし、お得なパスもあるので電車がおススメです♪

そしてエリアごとの行きたい場所をピックアップ!

これもおおざっぱで!
この教会は行きたい、このルートは通りたい、このあたりで買い物したい、
だいたい行動範囲を決めました。

宿を予約!

もうひとつ、大きく値段が変わるところがここ!

今回は日本でいうゲストハウス的なところを選びました!
ゲストハウスにも個室があり、価格が高いツェルマットは相部屋に、その他は個室にして値段を抑えました!

最後に荷物の準備を

特別に買い足したのは延長コード (海外の電圧に対応したものを相部屋用に) くらいでした。
ポケットWifiもレンタルしました!
あとは山の道具といつもの旅行の道具で。

海外旅行保険も忘れずに!

私は念のため毎回保険をかけています。

今回は登山があったので、海外登山対応の山岳保険ですべてをカバーしましたが、
トレッキングレベルなど危険がない行程であれば、クレジットカード付帯の保険+αでも充分かなーと思っています。今まではそうしてきていました。

これからぼちぼち旅行記録を書いていこうと思います

これからダラダラと旅行の記録と、計画のポイントを記していきたいと思っています!(自己満?笑)

コロナウイルスで外出自粛が続くなか、
旅行に行きたくても行けない。
やることがない。

といった方も多いと思います。

コロナウイルスの問題が解決した後の旅行を楽しみに、
時間のある今だからこそ個人旅行の計画を立てて楽しみませんか?

#01 スイス新婚旅行【日本~チューリッヒ】
#02 スイス新婚旅行【チューリッヒ~グレッシャーエクスプレス~ツェルマット】